トラックドライバーの求人はここを確認!気になる3つのチェックポイント


寮が付いているのかチェック

トラックドライバーに転職する人の中には、住む場所をどうしようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。自分で物件を探すには、時間や手間がかるため、面倒だと感じる人も多いです。寮が付いていれば、住む場所に困ることがありません。トラックドライバーの求人の中には、寮について記載されているものがあります。寮費が無料だったり、家具や生活家電が完備されていることもあるため、求人の説明をしっかりと確認しておきましょう。

自分に合った雇用形態かチェック

トラックドライバーには、さまざまな雇用形態があります。正社員や契約社員、アルバイトなど、会社によって用意されている雇用形態が違います。大手の企業であれば、正社員の募集をしていることも珍しくありません。安定した収入を望むのであれば、大手から求人を探した方が良いでしょう。短期間で稼ぎたいときには、契約社員やアルバイトを積極的に採用している企業がおすすめです。自分の環境に合った雇用形態があるのか、求人情報であらかじめチェックすることが大切です。

補償内容は忘れずにチェック

車を運転することから、トラックドライバーは交通事故のリスクが高いと言えます。事故に遭遇したときに重要なのが補償内容です。自身が怪我をするだけでなく、積み荷が破損する可能性もあるため、補償内容についてチェックしておく必要があります。事故の内容によっては全額負担をしてくれるのか、自己負担の割合はどれくらいなのかなど、求人に応募する前にしっかりと確認しておきましょう。

トラックドライバーの求人は、日によって目的地が異なる運送会社の長距離ドライバーや、特定地域のルート配送が中心となる宅配業者のセールスドライバーなど色々あります。